[戻る]
■ 牛肉2007. 8.12

和牛の9割が黒毛和種であり、遺伝的に脂肪交雑が入り易いため、松坂牛や近江牛などの銘柄牛にも用いられている。
食肉小売品質基準により9部位(肩・肩ロース・リブロース・サーロイン・ヒレ・ランイチ・もも・外もも・バラ)別に表示・販売される。
牛肉は、肉色が鮮赤色でキメが細かく、締まって弾力のあるものを選ぶ。
霜降り肉は、脂肪が均一に入ったものを選ぶ。