[戻る]
■ 鶏卵2007. 8.12

一般的に、食用に用いる卵は鶏卵のことである。
鶏卵はビタミンC以外の栄養成分が含まれた食品である。
鶏卵の色には白いものと、茶系があるが、これは親鶏を飼育するときの餌によって色が変わるだけなので、茶色の方が栄養価があるわけではない。